ミニコーナー No.1

つい先日、初期型放送の諫早とハウステンボスを確認と収録に行ってきたのですが、ハウステンボスが標準型になってました。ついにあのトーンの高い「ハウステンボス~!ハウステンボスです(クリックすると音声が聞けます)」の駅名連呼が消滅してまったわけですが、これで初期型は香椎と諫早のみになってしまいました^^; もう初期型完全消滅の日も、近いかもしれませんね。


さて、1月から開始する予定だった、ミニコーナーを今日から始めたいと思います。第1回目は、3月16日夜に運転された「ソニック 亀川行き」を紹介します。

これは、翌日17日の大分駅高架開業の為、前日の夜中に線路の切替工事が行われ、それに伴いソニック59号・61号大分行きを、亀川行きに変更したものです。もちろん臨時列車の扱いになるので、それぞれ「ソニック91号・93号 亀川行き」として運転され、亀川から本来の終点・大分までは、バス代行輸送となっていました。

で、肝心の自動放送なんですが、今までのバス代行の例を見ると、本来の終着駅のままになってるケースがあったので、今回も、「大分行き」のままかな?と予測してました。

とりあえず、念のため当日黒崎に確認に行ってみると・・・


zzsonic-kamegawa.jpg



亀川って出とるやんw もちろん自動放送も亀川になっており、ささっと収録して撤収しました。車両の方向幕は「大分」のままでした。自動放送は下記に掲載しています。


ソニック93号亀川行き 案内放送

ソニック93号亀川行き 予告放送

ソニック93号亀川行き 接近放送

ソニック93号亀川行き 発車放送


※音声の公開は、4月25日にて終了致しました。


他の駅では、戸畑は大分行き、博多でも大分行きのままだったそうです(博多は知人が確認)。但し、博多は、亀川表示が出てたという動画を見たので、知人の見間違いっぽいです^^; とりあえず、ソニックの亀川行きは、もう2度と設定されないでしょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みどり18号

Author:みどり18号
みどり18号と申します。ここでは、駅の放送についてや、サイトで更新した内容の補足などが主です。尚、音声はサイトに掲載しておりますので、音声を聞かれます方は、リンクの「Portable recording 九州」からお入りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード