快速 いさぶろう

皆様ご無沙汰しております。最後に当ブログを更新したのが3月5日であるので、約3か月ぶりの更新となりますm(_ _)m サイトは毎月数回づつ更新していたのですが、大きく補足する事が無かった為、ブログの方が更新停止状態となっておりました^^; 今後も更新が長く停止してお見苦し状態にならないよう、サイトの内容で補足することが無くても、これからは月1回何かしら記事を書いていきたいなと思っています。

今回の更新では熊本駅の音声をいくつか追加しておりますが、九州の熊本、大分では4月に大きな地震に見舞われました。この度の地震により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。地震発生当初は、在来線、新幹線共に不通が続きましたが、JR九州の尽力により日に日に復旧し、7月4日に九州新幹線はほぼ震災前の本数に戻り、9日からは豊肥本線の大分から阿蘇まで復旧しています。この間、新水俣‐鹿児島中央間、大分‐豊後荻間等部分運転もありましたが、その移り変わりの状況も音声にて記録しておりますので、また後日紹介させて頂きたいと思います。


さて熊本駅に追加した音声ですが、メインである「快速いさぶろう」を紹介しましょう。「いさぶろう」とは、日本三大車窓のある肥薩線人吉~吉松間を走る観光列車ですが、今年のダイヤ改正よりいさぶろう1号が熊本~人吉間を快速運転で延長運転するようになりました。ちなみに逆方向になる吉松→熊本間は「しんぺい」に名前が変わりますが、放送が聞けるのは、熊本始発となる「いさぶろう」だけとなります。


kuamkoto-2rp.jpg
新しく作られたサボは、熊本~人吉が快速、人吉~吉松が普通と書かれています。


列車は5番のりばから発車するので、放送は男声となります。放送では「座席指定券が必要です」というフレーズが流れますが、実際のいさぶろうには少ないですが自由席も設けられているので、乗車券のみでも乗車できます。また停車駅の放送も、普通列車区間となる「大畑、矢岳、真幸」のパーツもしっかりと流れます。ちなみに女声放送は乗換放送で聞くことができ、到着放送の欄に掲載しているのでこちらもあわせてお聞きください。


kumamoto-1rp.jpg
当初、発車標は「いさぶろ1号」となっていたが・・・

kumakoto-3rp.jpg
日を置いて訪問したところ「いさぶろう1号」と表示されるようになった

この他、いさぶろうと共に新設されたキハ47による「快速人吉行き」も掲載していますが、特筆する事が無い為、ここでは割愛させて頂きます。今後は、9日より運転されている九州横断特急の阿蘇行き等、設定される列車を1つ1つ記録してご紹介していきたいと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実はダイヤ改正直後はこうなっていましたよv-291
https://twitter.com/kobakazu39/status/754197143385059329

No title

こばかず様

情報頂きありがとうございます。管理人のみどり18号です。

ダイヤ改正から数日は「快速」のみの表示で、しかも号数が付いてますから、「快速1号」という表示はほんの数日しか見れなかった貴重な表示ですね。発車標も色々と試行錯誤していたのかもしれません。
プロフィール

みどり18号

Author:みどり18号
みどり18号と申します。ここでは、駅の放送についてや、サイトで更新した内容の補足などが主です。尚、音声はサイトに掲載しておりますので、音声を聞かれます方は、リンクの「Portable recording 九州」からお入りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード