スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津久見行き

お暑い中いかがお過ごしでしょうか?7月も後半に入り、もう間もなく8月に突入します。8月と言えば花火大会や各イベントなどで、夏の臨時列車が増発する月でもありますが、7月にもとある花火大会の臨時列車が運転されました。

その名も「津久見花火号(JR九州非公認)」!これは、毎年7月中旬に開催される「つくみ港まつり」の花火大会開催日に運転される列車ですが、津久見花火号とは大分駅が勝手に付けた名前で、実際は何も名称はありません。一応駅の発車標にも表記されてますが、自動放送ももちろんありません。この列車は去年の更新でも音声を一部掲載していますが、補足を兼ねてこの場でご紹介致します。

この列車の最大の特徴は、終着駅が津久見ということ。現在津久見止まりの列車は定期では存在しておらず、津久見行きの放送が聞けるのは、この1年に1本だけ走る津久見花火号だけとなっています。しかもなぜかJR九州のインターネット時刻表はおろか、市販の時刻表にも載らないかなりの隠れ列車です^^; 時刻が分かるのは、つくみ港まつりの公式HPだけですが、それにも津久見行きとは書いてないので、どこ行きなのかも不明です。

今から5年くらい前は津久見行きが時刻表にも出ていて、その時大分に初めて収録に行きました。しかしその翌年から時刻表に掲載されなくなり、もう津久見行きは運転中止になったんだろう思って行かなかったんですが、後から祭りのHPを見ると18時台に臨時が1本運転されていたことを発見。さらにその翌年にも18時に臨時があったので、大分駅で確認したらそれは津久見止まりのまま走ってることが判明し、再度収録を再開した・・・という次第です。結局のところ、津久見行きは毎年走っていたということですね^^;

しかしまぁ走ったは走ったで駅員放送被りが多発し、1年に1本しか無いから年単位での収録となり結構苦労させられましたが、今年ようやく収録が完了しました。

tukimi-hanabi.jpg
2013年度はついに「津久見花火号」の表示が消滅。でも臨時普通って表記がいいね!

ちなみにこの津久見行き、車両は毎年415系4両で、「臨時」幕を出しています。当然撮影者は0で、放送が目当ての私だけが取材に来ている感じでした^^; 今回新規に収録した音声は、後日の更新で掲載する予定です。


※今回の更新で、当サイトの過去のトップ画像をもう一度見たいという意見を多数頂いたので、トップ画像倉庫の新コーナーを新設致しました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みどり18号

Author:みどり18号
みどり18号と申します。ここでは、駅の放送についてや、サイトで更新した内容の補足などが主です。尚、音声はサイトに掲載しておりますので、音声を聞かれます方は、リンクの「Portable recording 九州」からお入りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。