早岐駅 再収録

今回は、早岐駅の放送を置き換え、高音質化しました。なにより以前から載せていた音声は情報が古く、現在は細かい部分で放送内容が異なっていましたので、録り直しを行った次第です。

音声も、1日1回しか聞けないシーサイドライナー男声の現川停車の放送や、ド平日しか聞くことのできないハウステンボスリレー号の放送、乗車位置も赤、緑、青、紫全て収録しております。特に紫色は787系が8両に増結する期間しか聞くことができず、博多方面からの日帰り収録は不可能なので、どこかに宿泊しないと収録できません。

annai-fuda.jpg
特急の乗車位置は線路の中にあるので、放送も「線路内に、赤色8両編成で~」となっています。(写真は合成)


annnai-2.jpg
そして、普通列車の乗車位置案内・・・なんですが色が落ちて、もはや乗車目標とは言い難い状態になっています。その為か、案内放送にあった「〇〇色のテープです」のフレーズが近年消えています。早岐でしか聞けないフレーズだったので残念・・・。


そして早岐駅の目玉は、ハウステンボス号とみどり号の連結風景。土日ともなれば子供から大人まで、作業の様子を興味深く見ている人が多いです。もちろん自動放送も、連結や切り離しの際は詳細に流れ、到着放送ではみどり号のドアが一旦閉まるという放送も流れたりします。恐らく連結系の放送では、JR九州が日本一詳細と言っても過言ではないと思います。ちなみに肥前山口でも、連結系の放送が別バージョンで詳細に流れるのですが、これはまた別の機械で紹介しましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつも楽しみに見させていただいております。

少し話が変わりますが、佐世保駅にはビニールテープの乗車位置目標があります。
将来、自動放送が導入されたら、この乗車位置目標が使われそうですね。

No title

8173000様

コメントを頂きましてありがとうございます。

佐世保の乗車目標は確認していませんが、そのビニールテープがあるのなら、放送は早岐駅と同じ「○○色のテープ」となるでしょう。ただ、乗車案内が入るのは基本案内放送と予告放送だけなので、MR直通を除く全ての列車が折り返しになる佐世保では、案内放送が流れないこともありそうなので、聞ける機会は少ないかもしませんね。

JR九州は、どうも終点駅(門司港、長崎、佐世保、宮崎空港、三角など)には自動放送を入れない傾向にあるので、いつ佐世保に自動放送が入るのか全く不明です。
プロフィール

みどり18号

Author:みどり18号
みどり18号と申します。ここでは、駅の放送についてや、サイトで更新した内容の補足などが主です。尚、音声はサイトに掲載しておりますので、音声を聞かれます方は、リンクの「Portable recording 九州」からお入りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード