2014年 築城基地航空祭

今年も運転された築城基地航空祭に伴う臨時列車「築城基地航空祭号」。2012年から「築城航空ショー号」より改名されましたが、パーツは航空ショー号のままで、この先もずっと航空ショー号のままな気がしますが・・・^^; 

さて、今年は去年と比べてダイヤに変化がありました。今回も下記に箇条書きでまとめています。

・きらめき91号中津行き

rt-kirameki-nakatsu.jpg

毎年早朝に運転される中津行きのにちりん91号ですが、今年は官兵衛きらめき91号として運転されました。最近はきらめきが博多行きに限り延長運転されたりしていますが、きらめき号が中津行きとして走るのは初めてではないでしょうか。この列車の収録には、最後の初期型放送である香椎駅に行きました。案内放送はありませんが、香椎では既に「JVCラインアレイ」が設置されており、放送更新が近づいています。その為初期型放送でのきらめきと中津という組み合わせはこれで最初で最後となるでしょう。

なお「官兵衛きらめき」のパーツは今年度は用意されていないので、放送は「きらめき」となります。

・西小倉行き

rt-tsuiki-nishikokura3.jpg

この臨時列車では、恐らく初となる西小倉止まりの列車が登場しました。本来なら今年一番の目玉となるところなんですが、西小倉行き自体は過去橋梁工事で2回運転されており、放送は確認済みであります。それでも発車標の「築城航空ショー号 西小倉」の表示は、航空ショー号の臨時であると実感できますね。

・快速福間行き

rt-tsuiki-rapid-fukuma.jpg

そして今年は日豊本線の他に鹿児島本線でも臨時列車が設定されました。運転区間が小倉から福間で、しかも快速という設定ですが、415系8両であったことから、航空ショー号の回送を客扱いしたものであると考えます。なお小倉駅では仕様上停車駅は放送されません。戸畑では案内放送は流れず、予告放送で停車駅を放送しました。ちなみに「快速福間行き」の放送は、平日に走る1324Mで大牟田、羽犬塚、久留米で聞くことはできます。

ちなみに、唯一この臨時でのみ放送を聞くことのできた「門司行き」が今回は設定されませんでした。また今年度は、悪天候の為午後の航空祭イベントが中止されました。





スポンサーサイト
プロフィール

みどり18号

Author:みどり18号
みどり18号と申します。ここでは、駅の放送についてや、サイトで更新した内容の補足などが主です。尚、音声はサイトに掲載しておりますので、音声を聞かれます方は、リンクの「Portable recording 九州」からお入りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード