スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつりみなみ号

今日の更新では、今月23日に運転された「まつりみなみ号」の遠隔放送を掲載しました。「まつりみなみ」とは、志井公園で行われる夏祭りイベントで、フィナーレでは花火も打ち上がります。最寄りである志井公園駅まで利用者で混雑する為、祭りの終了時刻に合わせて臨時列車が運転されています。

何と言っても目玉は通常運転されない石原町止まりの列車と、城野止まりの列車が設定されることであり、その遠隔放送(Cタイプ)を収録しました。さすが全駅パーツがあると思われる遠隔C放送では、しっかりと「石原町行き」と「城野行き」を放送してくれました。相変わらずノイズが多く音質が悪いのはお約束ということで^^;

この臨時は2013年度も運転されていますが、当時は遠隔放送までは力を入れて無かったので、今年収録することとなりました。今後は遠隔放送の臨時列車も積極的に収録していきます!

maturi-minami.jpg
行先表示は2013年度と同じサボが使われていました。

さて、最後にJACROS放送である城野駅ですが、臨時の石原町行き・田川後藤寺行き共になぜか「普通列車 博多行き」という全く謎な放送が流れていました。なので今回は行先を放送してくれた遠隔放送に軍配が上がりましたね。城野はJACROS簡易詳細型放送であり、放送できる内容も限られるため、今後「石原町行き」のパーツが入る可能性は低いような気がします。

スポンサーサイト

九十九島みどり

今年5月に「九十九島みどり」の調査を行いましたが、放送を録れなかったので予告した通り夏の分で再調査を行いました。まず、4月末に有田陶器市号を早岐に録りに行ったとき、なぜか運転日ではないのに「九十九島みどり」の放送が流れるバグが起こり、早岐にはパーツがあるこが確認できました。そして5月6日は佐賀、鳥栖、二日市で収録に出来向きましたが、いずれも放送は「みどり」と放送され、「九十九島みどり」とは放送されませんでした。

以上のことから、パーツは早岐のみであると考えられ、今回は前回行けなかった早岐に絞って収録を行い、無事「九十九島みどり」の放送をご紹介することができました。但し、夏の分は早岐以外の駅が未確認である為、早岐以外で放送があったかは不明です。放送はサイトのほうに載せていますので、ここでは撮影したものをいくつか紹介します。


midori-93.jpg
早岐駅は「特急」とだけ表示され、列車名では出ていませんでした。

midori-95.jpg
武雄温泉や佐世保などは発車標に「九十九島みどり」と表示されていました。

midori-94.jpg
有田陶器市みどりなどでも見れるイレギュラーな編成も、臨時列車ならでは

また他の駅も今後放送の変化があるかもしれないので、次回の運転でも引き続き調査は行いたいと思います。


あと、最後に今年も関門海峡花火大会にも収録に行って来ましたが、放送更新後初の小倉は「関門海峡花火大会号」の放送が入っており、黒崎や戸畑に続いて小倉でも男声が聞けるようになっています。それ以外は例年通りで特に変わった放送はありませんでした。一応いくつか収録してますので、また次回の更新時にでも追加掲載したいと思います。


臨時列車などのまとめ

まず、どうでもいいことなんですが、今更ながらこれを始めました。何か質問がありましたらお気軽にどうぞ。一応Twitterにも反映されるみたいです。なお、質問によっては回答できないこともありますので予めご了承下さい。


さてさて、今回は今夏運転されてきた臨時列車の中から、3つに絞って少しまとめてみようと思います。


・官兵衛きらめき号(柳ヶ浦→博多間)

突如JR九州からプレス発表された臨時特急。8月末までの土日運転で、ダイヤは小倉~博多間できらめき7号のスジを使っており、見かけ上は柳ヶ浦~小倉間を延長した感じですが、実際は小倉~博多間は通常のきらめき7号を運休扱いとなっており、全区間「官兵衛きらめき7号」として運転しています。

列車名は大河ドラマで話題になっている軍師・黒田官兵衛からですが、放送が無いのは大方予測は付いており、実際に専用のパーツは用意されていませんでした。各駅での放送状況ですが、中津は「特急 博多行き」、行橋は「臨時列車 特急きらめき7号 博多行き」、小倉はきらめき7号のまま、戸畑は「臨時列車 特急 博多行き」、黒崎もきらめき7号のまま、折尾、赤間は不明・・・といった所です。個人的に注目したのは行橋に「きらめき」のパーツが入ったことであり、これで去年の築城航空祭の時のような「西小倉行きです19号」ということは無くなるでしょう。多分、中津にもきらめきパーツ入ったとは思うのですが・・・確認ができません。

kirameki-1.jpg

スマホのカメラで撮影したので、画質は良くないですが発車標にはきちんと「官兵衛きらめき」と表示されていました。

・わっしょい百万夏まつり号

この臨時列車は過去に色々録ったので、もう録るのがあまり無いのですが、今年は博多山笠号に続いて男声放送を録りに行ったのですが、残念なことにパーツは使われず、わっしょい百万夏まつり号の男声放送は聞くことができませんでした。来年に期待したい!

811-3.jpg

今年の改正で消滅した遠賀川行きも、この臨時で811系によって運転されました。わっしょい百万夏まつり号では毎年必ず1本は遠賀川止まりで走るので、遠賀川行きの放送が聞けなくなる日は来ない・・・と思います。

・筑後川花火大会号

去年と今年とまさかの2年連続延期した筑後川花火大会。一応延期にも対応できるようにはしていたので収録に行きました。そして2007年から収録・調査を始めているこの臨時列車も、今年で7回目となりました。昔は瀬高行きとかが何本か走ったりしてましたが、現在は全部羽犬塚までとなっています。今年の筑後川花火大会は放送としては録る物は少なく、博多で聞ける男声放送と、鳥栖で流れる快速吉塚行き(二日市と異なりフレーズが無いバージョン)がメインでした。博多駅はホームが人で混雑していたので、手持ちの携帯電話機材となっています^^;

kiyama-817-2p.jpg

kiyama-817-1p.jpg

そして何より今年は、817系が基山行きの運用に入るという珍しい光景を目にすることができました。


・・・と大まかに紹介しましたが、まだまだ今からも夏の臨時列車は色々走ります。当サイトでも、全部は不可能ですが、できる限り足を運んで音声をご紹介して参りたいと思います。

プロフィール

みどり18号

Author:みどり18号
みどり18号と申します。ここでは、駅の放送についてや、サイトで更新した内容の補足などが主です。尚、音声はサイトに掲載しておりますので、音声を聞かれます方は、リンクの「Portable recording 九州」からお入りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。