スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島ガタリンピック臨

佐賀県鹿島市で毎年行われている「鹿島ガタリンピック」。ガタリンピックとは、干潟で様々な競技を行うスポーツ(?)で、毎年開催されているようです。そして、JR九州でも、ガタリンピックに合わせて毎年臨時列車が出ています。

毎年特に珍しい列車も無いので調査は行っていませんでしたが、今年は佐賀発、肥前飯田行きと言う、今まで無かった列車が設定されました。これは肥前山口や佐賀で放送が何か流れるかも?ということで見に行ってみました。

hizen-ida-1.jpg

列車名は「ガタリンピック号」でしたが、放送は「普通列車」だけで列車名のパーツは無い模様。そして、肝心の「肥前飯田行き」のパーツも無し。さすがに肥前飯田は用意してないよね~と思ってしまいましたが、これ以外に会場の最寄りである肥前七浦に停車するかもめもあり、こちらは「肥前七浦」のパーツがありました。「停車駅のパーツがあれば、その行先のパーツもある」という私の見解が正しければ、肥前七浦行きとして走れば放送があったかもしれないです。

白いかもめ9号 長崎行き

ということで、収録した肥前七浦停車のかもめの放送をどうぞ。今まで臨時停車の放送まではそんなに重視してなかったのですが、今後は放送の研究も進展するかもしれないので、今後臨時停車にも注目して調査しようと思います。ただ、臨時停車しても放送が反映される駅とされない駅があるから、調査は少し難航しそうではあります^^;

スポンサーサイト

ブログ久々更新!

気付けばこのブログ開設以来、初めて1か月半以上間が空きました^^;4月は色々忙しくてこちらを更新できませんでしたが、これからも1か月に何度か記事を書いていきたいと思います。

さて今回は、もうこの時期当サイト恒例となっている(?)有田陶器市号に関してです。今年は時刻表だけ見るとほとんどダイヤに変わりはありませんでしたが、放送面では多少の変化がありました。

まず一番驚いたのは、今回サイトで掲載している南福岡行きの案内放送。お聞きいただければ分かるように、南福岡では無く、大野城までの停車駅を放送しています。今回の早岐と鳥栖は、小倉と同じ設定になっていたらしく、「○○までの停車駅は」と言うと、その1つ手前の駅まで放送するようになっていたようです(ちなみにその小倉駅は、定期列車でも○○までの停車駅は・・・と来ると、1つ前の駅まで放送します)。当然、大野城行きの快速等存在してないので、ここで「大野城です」のパーツが聞けたのは、かなり貴重と言えるでしょう。

また、2011年から設定されている三河内停車の快速も、今年ようやくパーツが用意され、「三河内」の部分も放送されるようになりました。


後は他にも快速なのに「特急券が必要です」と放送して、今年度は調子が悪い?早岐駅の放送もいくつか録ってきました。新しい放送や、新たに発見したパーツがあるので、これはまた後日、早岐駅に音声を追加する際にご紹介しましょう。どうも今年は早岐に限らず各駅で放送の調子悪いのか、内容がおかしい放送も結構録りました。

ちなみに、6日に運転予定の「九十九島みどり」は、早岐で運転日でも無いのに、案内放送だけフライングで流してしまうというバグが発生し、そこでパーツが入っているのを確認済みです。なので、次回のサイトの更新では九十九島みどりと、その他有田陶器市みどり号の放送、このブログでは今まで撮影した陶器市臨の写真などを紹介しようかなと思ってます。(九十九島みどりは6日は2本しか無いので、放送が入らない駅に行ってしまったり、NGが出て掲載できなかった場合は、夏にまた録り直します^^;)


5月7日 追記 6日に調査したところ「九十九島みどり」のパーツが流れなかったので、予告した通り夏に再調査を行います。
プロフィール

みどり18号

Author:みどり18号
みどり18号と申します。ここでは、駅の放送についてや、サイトで更新した内容の補足などが主です。尚、音声はサイトに掲載しておりますので、音声を聞かれます方は、リンクの「Portable recording 九州」からお入りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。