スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルーンフェスタ 2013

今年も運転されたバルーンフェスタ号ですが、今年は吉野ヶ里公園止まりだった快速が神崎行きになり、肥前鹿島まで運転する列車も登場する等、去年とは少し違う列車が設定されました。

個人に期待していたのは、基山行きの男声放送。今まで基山行きの臨時が多数運転されてきましたが、中々男声ののりばから発着せず(筑後川花火では久留米の4番発車がありましたが、花火の音が入るのでNG)、収録は不可能でした。去年は鳥栖を20時46分初の列車が、遅れの関係で1番から2番に変更されて男声が流れたのですが(その時は収録できず)、今年は20時46分の基山行きが2番のりば発着になったので、男声放送が収録できました。

また、少し驚いたのがバルーンフェスタ号の肥前鹿島行き。通過駅は鍋島1駅だったものの、快速列車なので停車駅を放送していたのですが、そこでなんと「肥前白石」のパーツが!ただ、「ひぜんしろいし」なんですが、放送は「ひぜんしらいし」と間違って読んでます^^; 

kaisoku-kashima-1.jpg


kaisoku-kashima-2.jpg

時刻表では、肥前竜王にも停車するのですが、なぜか通過扱いになっており「肥前竜王」のパーツが流れませんでした。パーツ自体は白石もあるから竜王も用意されてる気はしますが・・・どうなんでしょうね^^; しかし、肥前鹿島までの快速や特急は今まで設定がありませんでしたから、肥前鹿島までの停車駅放送は、ある意味貴重です。

今年はななつ星の運転日と重なった為、バルーンとななつ星のツーショットを見ることができたようです。


スポンサーサイト
プロフィール

みどり18号

Author:みどり18号
みどり18号と申します。ここでは、駅の放送についてや、サイトで更新した内容の補足などが主です。尚、音声はサイトに掲載しておりますので、音声を聞かれます方は、リンクの「Portable recording 九州」からお入りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。