スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A列車で行こう

去年行われた、あそぼーい!、A列車で行こうの博多延長運転ですが、乗車率がよかったのか、今年も運転が行われています。

A列車で行こうなどのパーツは、熊本駅のみにあって、博多、鳥栖、久留米、大牟田にはありませんでしたが(特急とだけ案内されたり、簡易放送だったり)、先週確認に行ったら久留米と大牟田にパーツが入っていました。

ところが、この2駅に入ったパーツは、熊本駅のものと微妙に違っていることに気付く。とりあえず、分かりやすいように、下に比較ファイルを作ってみました。

A列車で行こう

先に流れているのが大牟田・久留米のもので、後が熊本駅のもの。大牟田は「A列車で行こう↓」とトーンが下がっているのに対し、熊本は「A列車で行こう~」と若干伸ばし気味になってます。

A列車で行こうに限ったわけでは無く、箱崎行き、都城行き、特急みどり・・・など、駅によって一部別バージョンのパーツを使用することがありますが、同じパーツを共有して使わない理由は何なんでしょうね^^;

機器の関係で、再生速度が異なってるのでは?とも思ったんですが、明らかに元の放送と違うので、恐らく複数パターン声を収録していたりするのかもしれません。


まあ、早い話、利用者によっては、どうでもいいことではあるんですがw
スポンサーサイト

2012年の有田陶器市臨

2012年の有田陶器市ですが、とりあえず今年の状況を以下に箇条書きします。
※今回から、写真をクリックすると若干拡大します。


1.特急「有田陶器市みどり」のパーツが新しく出ていた。

2、武雄温泉行きの有田陶器市20号が運転された。

3、消滅した「有田陶器市」だけのパーツが、なぜか二日市で復活した。

4、最終日の5日、ヤツが陶器市臨の運用に入った。


1、今年から「有田陶器市みどり」の専用パーツがあるのを、鳥栖と二日市で確認しました。時間の都合で、博多、佐賀、肥前山口は未確認ですが、多分同じ放送が入っていたと思われます。早岐駅に限り、「有田陶器市」と「みどり」を合体させたバージョンでした。

2、個人的に一番気になっていたのが、武雄温泉行きの列車。実は昔から、放送が聞いてみたくて、武雄温泉行きの列車がいつか走らないかな~っとずっと思ってました。武雄温泉行き自体今まで見たこと無いので、放送が使われたのは今回が初めてではないでしょうか。ちなみにキハ200の方向幕は、「臨時」でした。

CIMG5475 - コピー



3、これは正直どうでもいいことなんですが、一度消滅した号数に対応したフレーズが二日市で使用されていました。他の駅と同じ「有田陶器市号」のパーツにすればいいのに、なんでこっちを使ったのかが謎。


4、陶器市最終日の5日、早朝から二日市で収録をしていたら、やってきたのは、813系ではなく、817系3000番台。この電車、ガチで早岐まで運転するそうです^^ ・・と冗談はさておき、817系3000番台が佐世保線で運転するのは恐らく初めてでしょう。行き先は早岐ですが、復路は佐世保始発です。

CIMG5494.jpg

CIMG5493.jpg

帰りの列車も二日市で見たんですが、陶器市から帰っているであろう乗客もチラホラ。会場で歩き回って、帰りがこのロングシートで1時間半。一体どんな気持ちで乗っていたのだろうか・・・。


他には毎年恒例のキハ185による団体列車。肥後大津までお疲れさんです。

CIMG5484.jpg

CIMG5489.jpg


最後にヤツによる準快速。817系で準快速表示はなんだか違和感が・・・。連休中、817系3000番台による3+3の鬼畜快速や、普通列車運用にも入って大活躍したようです。荒木から乗ってきたおじさんが、途中で隣の813系に移動している姿が印象的でした^^

DSC_0005zzz - コピー


連休は終わりましたが、まだ昼間に走っているんですかね・・・。

とりあえず・・・この電車の椅子は・・・固い><
プロフィール

みどり18号

Author:みどり18号
みどり18号と申します。ここでは、駅の放送についてや、サイトで更新した内容の補足などが主です。尚、音声はサイトに掲載しておりますので、音声を聞かれます方は、リンクの「Portable recording 九州」からお入りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。