スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細か~いこと

今回の更新で、早岐駅の音声を大幅増量しました。早岐と言えば、みどりとハウステンボスの分割併合が行われる駅でもあります。

自動放送でも分割併合に関して詳細に案内しており、当駅でしか聞けない放送が多くあります。

また、「みどり」・「ハウステンボス」の列車名のフレーズが他駅と異なっていたり、「肥前古賀」の駅部分を鹿児島本線の「古賀」のパーツで使いまわしたりと、色々ツッコミ所が多かったりもしますw




ここからは個人的な話になりますが、早岐駅には特急の乗車位置案内があり、783系だと赤色、緑色、787系の場合は青色、紫色になり、紫色は、8両、すなわち787系が増結する際に使われる乗車位置案内です。

ここで、案内放送で「紫色 8両編成で表示しています」ってフレーズがあるのかが非常に気がかりw とにかく、変わったものを見つけては、「じゃあ放送はどうなるのか?」って思ってしまうんですよね~

スペースワールドの準快速通過放送も、「じゃあ準快速が通過する場合、放送はどうなるのか?」気になって気になって収録に行ったりもしました^^;

JR九州の放送・パーツのバリエーションが豊富だからこそ、余計に気になるんですよねw

そんな細かいことの確認の為、早岐駅はまた何度か足を運ぶことになりそうです(どっちにしろ定期的な確認でちょこちょこ訪れていますが・・・)。


話は変わりますが、長らく準備中だった「車内放送」のページ、近日公開予定です!
スポンサーサイト

ハウステンボスリレー号

今日の更新は、駅の放送とは関係無い内容です。

今回はハウステンボスリレー号についてです。この列車は、早岐~ハウステンボス間だけ運転され、早岐でみどり号と接続しているリレー列車です。しかも普通列車扱いなので、乗車券のみで利用可能。運転日はハウステンボス号が運転されない時間帯の平日のみであり、土日は博多からハウステンボス号が増発するので、リレー号は運転されません。

2008年の確認ですが、通常ハウステンボスまで乗り入れない、817系が使用されていたのも特徴です。

2011年度のダイヤ改正後確認したところ、2往復ある内1往復が、なんと783系での間合い運用となっていました。


haiki-2.jpg


haiki-3.jpg


行き先幕は、「普通 ハウステンボス」「普通 早岐」が出ていました。これらの幕はいままで存在していなかったので、新規に追加されたのでしょう。

ちなみに、もう1往復はキハ66での運転。783系も乗車券だけで乗れるので、ちょっとした乗り得列車ですね!(早岐からハウステンボスまで、1駅で所要時間は5分ですがw)

なお、817系のハウステンボス乗り入れは終了した模様です・・・。撮影してなかったので残念><

中津駅

今日の更新は中津駅です。前はおばちゃんの声で「なかつう~ なかつう~ お疲れ様でしたぁ~」とか言ってましたが、現在は他の駅と同じJACROS化されています。

補足することはないのですが、特筆すべきところは詳細な乗換え放送でしょう。階段を下りて他ののりばへ移動なんてごく普通なのに、中津駅はご丁寧に「○○方面は○番のりばから発車致します・・・」とか放送してます。

中津駅は同一ホームでの接続が基本なので、のりばが変わる場合はより詳細に放送しているのでしょう(乗り遅れたら1時間待ちとか30分待ちですからね汗)。ワンマンでも停止位置に関する放送がありますから、駅員は出番無しって感じですw


今回から、放送が入るタイミングを試験的に掲載してみました。収録中に放送の入った時刻を全部メモしてまとめたのですが、朝から晩まで全ての放送を調査したわけではないので、一部異なっている場合があるかもしれません。予めご了承下さい。


プロフィール

みどり18号

Author:みどり18号
みどり18号と申します。ここでは、駅の放送についてや、サイトで更新した内容の補足などが主です。尚、音声はサイトに掲載しておりますので、音声を聞かれます方は、リンクの「Portable recording 九州」からお入りください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。